プロポリスはアメリカの代替治療

プロポリス・アラカルト

【アメリカの代替医療】

アメリカが代替医療に取り組んだのは、1992年からです。栄養補助食品の拡販を狙って、栄養成分だけでなく、薬効についても記載していいという、規則緩和策を打ち出しました。
その結果、国家予算の医療費が減少し、国の財政も改善に向かう、ということです。代替医療は、国にとっても、国民にとっても、よい結果となることでしょう。