プロポリスとむくみ

生活習慣病の対策と予防

【むくみの予防と治療】

[むくみの原因]

@ 長時間座わっていたり立っている、または運動不足も足のむくみの原因に
身体を動かさないでいると、血行が悪くなりむくみが生じてきます。 デスクワークはむくみや冷え性を引き起こす原因となります。座りっぱなしのデスクワークは、血液とリンパの流れが悪くなり下半身がむくみやすくなります。
A 塩分の採りすぎとアルコールを多量摂取
塩分は血液中の塩分濃度を上げます。 血液中の塩分濃度が上がると、水分を吸収しやすくなり、 腎臓の処理能力が追いつかなくなると水分を排出できなくなるためむくみが生じます。
B 肝臓病や腎臓病、妊娠中毒などもむくみの原因に
腎臓は 不要な水分を尿として体外に排出します。 腎臓病になると尿が出にくくなりむくみが生じやすくなってしまいます。
C 加齢や睡眠不足、ストレスもむくみの原因

[予防と治療]

・ 塩分の取りすぎを避ける。
・ 梅干や酢などを積極的に摂取する。
・ ストレッチや軽い運動をする。
・ 足の筋肉を鍛える。
・ 足がむくむ場合は、ふくらはぎや足の上げ下げなどの運動が効果的。
・ 顔がむくむ場合は、フェイストリートメントなどを使用して血行を良くする。
・ 生活リズムを整え、ストレスを溜めない。

[むくみの予防と治療に効果のある成分]